093

2024.01.20

Be charmed by the power of beauty

エディター・ライター/松本千登世さん

People

美容が秘める
パワーに魅了されて

Be charmed by the power of beauty

人生には理由がある
vol.22
エディター・ライター/松本千登世さん

松本千登世/エディター・ライター

松本千登世/エディター・ライター

1964年生まれ、鳥取県出身のエディター・ライター。神戸女学院大学を卒業後、航空会社、広告代理店、出版社勤務を経てフリーに。女性誌を中心に美容のあり方や生き方について執筆する。『顔は言葉でできている!』(講談社刊)ほか、心と肌に響く著書多数。

心が生きる、心を生かす
美容が秘めるパワーに魅了されて
エディター・ライター/松本千登世さん

美しく、それでいて温かく包み込むような文章で美容雑誌をはじめ
多くの媒体で活躍するエディター・ライターの松本千登世さん。
実は元航空会社、広告代理店勤務という異色の経歴の持ち主だそう。
20代から現在までのご自身を振り返っていただきながら
美容の考え方、美しさ、これからの生き方について伺いました。

YouTube

公式YouTubeチャンネルでは、インタビュー動画をご覧いただけます。

自分であることへの意味を考えた20代

大学卒業後に就職したのは航空会社。
CA(キャビンアテンダント)として4年1ヶ月勤務したそうですが、
周囲からは千登世が働くなんて!と驚かれたといいます。

「学生時代の友人たちは皆驚いていると思うんです。私がこんなに長く働くなんてと。というのも、学生時代の私はポーッとしていまして(笑)。電車を乗り間違えたりもよくしていたし。だから自分でも仕事にはむかないタイプかなと思いながら就職したところがあって。でも実際CAとして働くようになったら仕事がとても楽しかったんです。同期がいっぱいいて和気あいあいとした雰囲気もあって。先輩も華やかで素敵な方が大勢いらして。旅もたくさんしましたし、とても恵まれていたと思います。ただある時、これって私じゃなくてもいいのでは?と思いました。“自分であることの意味やそれに対する欲”が生まれたんです。それをきっかけに何か他のことができないかと思い始めました」。

全く知らない異業種へ転職。そこで美容と初めて出会う

航空会社を辞めて次に入社したのは、広告代理店でした。
「もともと文章を書くことが好きで、CA時代も報告書などを書く機会があり、それを褒めてもらえることもあったんです。何かできることはないかなと探していた時に目に留まったのが広告代理店の求人。プレスリリースなどで文章が書ける!と思って応募しました。しかし割とすぐに営業担当になりまして。ただそれが美容ブランドだったんです。でも若い頃の私は肌が弱く、何かを使いたいとかそういう思いもなくて。生まれつきの弱点なのだと思って諦めていたところもありました。それに美容と接点がありながらも、私は広告代理店ですから競合は、とかマーケットは、という風に自分の興味とは違う視点で美容を見ていました」。
そんな松本さんに美容エディターの道へといざなう出会いが訪れます。
「担当していた美容ブランドさんのお仕事でご一緒した美容ジャーナリストの齋藤薫さんでした。文章はもちろん、ひとつひとつの言葉選びや、人としてのあり方に感動し、お会いしてから今までずっと憧れ続けています。薫さんの存在やその他のご縁も重なって出版社に転職することになりました」。

肌と心は繋がっている美容の真髄に触れた30代

出版社でエディターとして働き始めた松本さん。ただ当時は美容というカテゴリーが今のように確立されていなかった時代。
「美容はファッションの一部?読み物?カルチャーかな?と振り分けに迷っていたような時代。私自身も美容へのこだわりがまだなくて、面白さや奥深さを理解できていませんでした。そんな私に気付きを与えてくれたのが、取材で出会ったスキンカウンセラーの先生でした。その先生に“あなたは自分の肌を愛していないのに、読者に肌を愛せなんて言うの?”とものすごく叱られたんです。でも、とても愛のある方で私はこの先生についていこうと決め、先生の言うことを聞いて自分の肌と向き合うようになりました。するとその日のうちに肌の触り心地が変わったんです。そして、肌って見えている表面のことだけじゃないんだと分かったのです。私が肌を愛そうと思っただけで変わるのだというのを、身をもって体験したので」。
さらに美容の力を感じる経験も。

「とある化粧品研究者の方に取材をした時のこと。何気なく、たくさんの研究分野がある中で、化粧品を選んだ理由を問うてみました。その方は最初は医療とは異なり、人の生死に関わらないからと多少のコンプレックスを抱いていたけれど、体調がすぐれない女性が口紅を塗って、ぱあっと表情が明るくなるのを見て、命には関係ないものの、心の生き死にには深く関係していることを確信したとおっしゃったんです。この時初めて取材で泣いて、それから美容に夢中になりました。そして化粧品って単なる物ではなくて、“人としてよりよく生きていくためにあるんだ”と。そしてそれによって私はすごく幸せにしてもらっているんだという巡りも感じられて。美容が秘める大きな力を目の当たりにしたのです」。
これらの経験を経て松本さんは美容に魅了され、勇気をもらい続けています。そんな松本さんが思う美しさって何でしょうか?
「今までは美しさ=健やかさだと思っていたのですが、闘病中だけど笑顔が眩しい友人を見て考えが変わりました。美しさって一生懸命生きている人が放つ光なんじゃないかと思うのです。髪を振り乱しながら子育てと向き合うお母さんや、爪がボロボロなんだけどオラウータンの赤ちゃんにミルクをあげる動物園の飼育員さん。全身全霊で作品に挑む女優さん。一生懸命に向き合って頑張っている人が美しいなと感じます」。

人生を作るのは出会い。この人生は譲れない!

CA、広告代理店、美容エディターと異なる業界で働いてきた松本さん。たくさんの人との出会いを経て今があると言います。
「10年ぐらい前までは、取材で素敵な人に会うたびにあの人になりたい!もし生まれ変わってあの人になれたら、何をしよう?などと、よく妄想をしていたんです。でもある時いつものようにそんな軽口をたたいていたら、しばらく笑って聞いてくれていた友人が、突然「ご両親に失礼だよ。たくさんの愛を受けて今ある命なのに『生まれ変わったら』だなんて」と言われて。ハッとしました。とっさに心の中で両親に謝りました。この友人からの言葉をきっかけに羨ましいと思うことはあれど、その気持ちをエネルギーにして、私の人生も結構いいよね?という風に自分の中で自己肯定するようになりました。それに今まで出会ってきた人のことを思い浮かべると、この人生を誰かに譲ることなんてできないと思ったんです。唯一無二の出会いを重ねて今の私があります。人生を作っているのは人なのだとつくづく思うのです」。

いつからでも、何歳でも夢に向かって動ける自分で

人との出会いを重ねてオンリーワンの人生を歩む松本さん。さらなる夢を叶えるべく新たな一歩を踏み出しました。
「学生時代の夢は絵本の翻訳家になることでした。それを最近になってまた思い出しまして。その夢を叶えようかと昨年ひっそりと“一人出版社”を立ち上げ、今絵本を製作中なんです。でも、本を出すことが目的というよりは、その絵本を読んで誰かが笑顔になったり、元気になってくれたら嬉しいなと。世界は変えられないけれど、身近なことならちょっとだけでも変えられるかもしれない。そのためにもまずは自分が健やかで強くありたいなと思っています」。

松本千登世さんのお気に入りアイテム!

YouTube

CHITOSE MATSUMOTO’s Recommended items

大人は塗ったらOK!ではなく、心もじっくり一緒にケアを

「大人の肌は放っておくと硬くなって色もくすんできます。ルクエのふきとり化粧水(A)は素直な肌になったなという感覚を得られました。みずみずしいテクスチャーでいい具合に肌に残らない。ふきとるという役割をきちんと果たしつつも存在感はサッと消えてくれて次に使うスキンケアのなじみが良かったです。フォーミュラ(B・C)はジェルとミルクと、テクスチャーが違うものを塗ることでふっくら感となめらかさが重なり合って明るい層を作っていく感じが素晴らしかったです。年齢を重ねると肌とどう触れ合っていくかで肌の質って変わると思うんです。スキンケアが歯磨きのようにやったからOKみたいなのってちょっとつまらない。ほんの10秒ぐらいの差かもしれないけれど、これ楽しいな、と思いながらお手入れする方が肌もいうことを聞いてくれると思うんです。セルグレースのクリーム(D)は心まで一緒にケアしているような心地よさでした」。

A:ルクエ コンク
(ふきとり用化粧水)210mL
3,300円(税込)

B・C:セルグレース フォーミュラ
(高機能 美容液)[セット内容]ナリス Ⅰ フォーミュラ 30mL/ナリス Ⅱ フォーミュラ 30mL
23,100円(税込)

D:セルグレース デュプレ クリーム
(高機能美容 クリーム)クリームⅠ 28g クリームⅡ 14g ヘラ付き
33,000円(税込)

「Ⅰフォーミュラ(B)はジェル状でスーッと肌になじむ感じが心地よく、Ⅱフォーミュラ(C)のミルク状の美容液がその上にヴェールをかけながら角層まで浸透していくのが新しい感覚。異なるテクスチャーを重ねるという発想も面白いですよね」。

ぜひ公式LINEのお友達登録をして、
新着記事の通知をお受け取りください。

What's next?

2024/1/25
次回は「取り除いて与える"のは人類皆同じ!令和のシェアビューティ 美肌三ヶ条」をお届け。
性別・年齢を問わず、基本となるスキンケア方法についてご紹介しています。お楽しみに!

Follow us on :
Special Present!

Special Present!

Onyvaのペディキュアソックス
抽選で10名様にプレゼント! 【応募期限:2024月2月20日】
プレゼントの応募はこちらから

応募規約はこちらから
※個数は1点です
※カラーはベージュ、グレー、グリーンのいずれかで、ランダムとさせていただきます

Recent people

  • 松本千登世さん

    2024.01.20 update

    エディター・ライター

    松本千登世さん

    1964年生まれ、鳥取県出身のエディター・ライター。神戸女学院大学を卒業後、航空会社、広告代理店、出版社勤務を経てフリーに。女性誌を中心に美容のあり方や生き方について執筆する。

    美容に魅了される松本千登世さんの生き方

  • 裏地桂子さん

    2023.12.20 update

    ギフトコンシェルジュ

    裏地桂子さん

    ギフトコンシェルジュ、文筆家、草月流師範。女性誌のライターとして活躍後、雑誌や企画展などの商品セレクション、ショップのプロデュースなどを手がけ、企業の顧問アドバイザーも務める。

    裏地桂子さんが美しく歳を重ねている理由とは

  • ただひとつのローズガーデン

    2023.11.20 update

    「一本一本のバラ」と向き合う

    ただひとつのローズガーデン

    ナリス化粧品 生産管理部 鎌田さんと研究開発部 上田さんのインタビューを通して、ナリス化粧品の製品に使用されているバラを育てる際のポイントや、ローズガーデンで働く方々の想いについてご紹介しています。

    ナリス ローズガーデンの秘密

  • 木村綾子さん

    2023.10.20 update

    COTOGOTOBOOKS 店主

    木村綾子さん

    オンライン書店「COTOGOTOBOOKS(コトゴトブックス)」の運営や、選書、執筆、企画などフリーランスで活動。明治大学政治経済学部卒業後、中央大学大学院で太宰治を研究。文学修士課程修了。

    木村綾子さんが語る読書の時間への想い

Recommended Articles

Recommended Item

  • ギュテさん オススメ

    美容クリエイター・メイクアップアーティスト

    ギュテさん オススメ

    透明感のある肌をお持ちのギュテさんに、スキンケアへのこだわりを伺ってみると、皮脂が多く気をつけないと毛穴が黒ずんでしまうのがお悩みとのこと。そんなギュテさんがピックアップしたのがセルグレースのデュプレ クリーム。

  • 天真みちるさん オススメ

    宝塚OG・エンターテイナー・脚本家

    天真みちるさん オススメ

    ブリーチやカラーを繰り返しており、髪の毛のダメージが気になると語る天真さん。薬用エクメールのスキャルプシャンプーを気に入っていただけました。

  • スタッフ愛用 夏におすすめのアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用 夏におすすめのアイテム

    オーラルケアも美容のひとつ!ナリスの隠れ人気アイテム。化粧品会社としての目線で研究し、開発した歯磨き粉が「アパサイエンス」です。

  • 本島彩帆里さん オススメ

    ダイエット美容家

    本島彩帆里さん オススメ

    使い心地のやさしさに人一倍こだわりを持つ本島彩帆里さんお気に入り3アイテム。「モイスチャー バスエッセンスは年代や性別をこえて好き嫌いのない香り。乳白色のお湯がやわらかく、息子も気持ちよく使えました。」

  • 琉水亭はなびさん オススメ

    英語落語家・ラジオパーソナリティー

    琉水亭はなびさん オススメ

    「たくさんお気に入りがありました!」と楽しそうにお話しくださったは琉水亭はなびさん。まずはセルグレース スキンヴェール デイセラム。「美容液みたいなつけ心地ですごくいい!伸びが良くてつけた感じも軽くて、もうこれはリピート決定!」

  • 垣内彩未さん オススメ

    モデル

    垣内彩未さん オススメ

    ナリス 薬用 ピュアーチェリップケア スティックは、家にお篭りする日にも重宝。「これは香りを感じないから、食事するときにも影響せず、とても使いやすいです」

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    手軽にケアできるので、ずぼらな方にもおすすめのアイテム。10分ほどマスクを付けていても密着感が高く、はがれにくいので、『ながら美容』のお供です。

  • 小谷実由さん オススメ

    モデル

    小谷実由さん オススメ

    美しさにも磨きをかけることも“休息”のひとつであると語る小谷さん。ゆっくりしたひとときを過ごすのにピッタリなアイテムをご紹介。

  • 成田美穂さん オススメ

    ナリス化粧品 執行役員 研究開発部 フェロー

    成田美穂さん オススメ

    成田さんが研究開発チームの一員として開発したセルグレース。クリームはオレンジ色のクリームと乳白色のクリームの二層式になっていて、納得のいくできあがりになったと思います。

  • 中島沙希さん オススメ

    モデル

    中島沙希さん オススメ

    中島さんのお気に入りアイテムはマジェスタのマッサージングパック。「マッサージしながらパックまでできるのがいいですね。余分なものを取り除き、肌をまっさらにしてくれる感覚があります」

  • 狩野玲子さん オススメ

    ショコラティエ

    狩野玲子さん オススメ

    ふきとり化粧水は初体験という狩野玲子さん。使用してみて、「余分なものは取り除き、必要なものを与える」というナリスが提案する美容理論も「納得!」とご満足いただきました。

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめのアンティミリ Wオイルイン クリーム。肌になじませると、つぶ状の美容オイルが溢れ出てなめらかな感触に変化するクリーム。

  • 吉田真子さん オススメ

    杜氏

    吉田真子さん オススメ

    酒造りが始まる10月から半年間は睡眠不足になりがちな上に冬場の乾燥も気になるという吉田真子さん。クリームインミルクは「時短でお手入れができる!」と気に入ってくださいました。

  • 春のカラーメークアップアイテム

    スタッフおすすめ

    春のカラーメークアップアイテム

    春のはじまりを予感させる、凛々しい眉と赤みのある目元のブラウンレッドがメインのヌーディーメークをご紹介。メインになるパーツ以外は引き算するのがポイント。

  • 見野大介さん オススメ

    陶芸家

    見野大介さん オススメ

    見野さんのお気に入りアイテムは、アウラスシリーズ。本格的なスキンケアはほぼ初めてとのことでしたが、「香りが気にならないので使いやすい」と気に入ってくださいました。

  • 渡辺安樹子さん オススメ

    フラワーショップ farver

    渡辺安樹子さん オススメ

    アトデリエのスキンケアシリーズを娘さんと共有で使ってスキンケアタイムを過ごす渡辺さん。顔だけでなく全身に使用でき、お肌にやさしいのが嬉しいポイント。

  • 榊萌美さん オススメ

    『五穀祭菓をかの』6代目女将

    榊萌美さん オススメ

    榊さんのオススメは、Vietaのスタイリングフレーム リキッドアイライナーのブラウン。榊さんの“イキイキとした美しさ”の秘密とは。

  • クミンさん オススメ

    友安製作所 広報

    クミンさん オススメ

    アウトドア派のクミンさんが惹かれたアイテムは、アミュルテのスキンベール BB。これ一本で紫外線予防だけでなく、化粧下地の役割も果たしてくれます。

  • 加藤順子さん オススメ

    歯科医・モデル・クリエイティブディレクター

    加藤順子さん オススメ

    加藤さんにオススメしていただいたのは、Vieta スタイリングフレーム アイブロウパウダー 02。凛とした加藤さんの魅力を引き出すポイントメークについてご紹介。

  • マッサージにおすすめのアイテム

    スタッフおすすめ

    マッサージにおすすめのアイテム

    "Dear my hand vol.03"では、顔のむくみを解消させるマッサージ方法をご紹介。マッサージと同時にパックができる、マッサージングパックの使用がおすすめ。

  • 長尾悦美さん オススメ

    ファッションクリエイティブディレクター

    長尾悦美さん オススメ

    長尾さんが記事内でオススメしていただいたのは、マジェスタ。確立したセンスを持つ長尾さんの美しさを支えるスキンケアとは。

  • 森直子さん オススメ

    花作家

    森直子さん オススメ

    森さんのオススメは、バラエキスにこだわったアッサンブラージュのシャンプーとトリートメント。「生バラの香りがする!」と花作家の森さんにも好評のアイテム。

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめのナリス 薬用ボディパウダー。ポンポンするだけでサラサラ素肌へ。ベタつく汗による肌荒れを防ぎたい人におすすめ。

  • 高松美代子さん オススメ

    競輪選手

    高松美代子さん オススメ

    ナリス化粧品の製品には昔からなじみがあったと語る高松さん。記事内でオススメしていただいたのは、マジェスタのクリーム。

  • ○間-MA-さん オススメ

    日本茶空間

    ○間-MA-さん オススメ

    平田さんが記事内でオススメしていただいたのは、ルクエシリーズ。使用した瞬間からオドロキがあったそう。

  • 秋元里奈さん オススメ

    産直通販サイト「食べチョク」代表

    秋元里奈さん オススメ

    毎日忙しく、つい美容を怠りがちと語る秋元さん。そんな秋元さんがオススメする保湿アイテムをご紹介。

  • 寺田有希さん オススメ

    ベンチャー女優

    寺田有希さん オススメ

    昔から乾燥しやすいのが悩みという寺田さんのおすすめは、マジェスタシリーズ。ポイントはラインでの使い心地よさを感じたところ。

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめのルクエ ジェルウォッシュ。ジェルパックのようなみずみずしい使用感で心地よく、洗顔料だからもちろん汚れもオフできる一石二鳥アイテム。

Produced by

close