007

2022.04.05

Listen to myself

ベンチャー女優 / 寺田有希さん

People

相手と向き合い、
自身に向き合う

Listen to myself

人生には理由がある
vol.01 ベンチャー女優 / 寺田有希さん

寺田有希 / ベンチャー女優

寺田有希 / ベンチャー女優

1989年4月21日生まれ、大阪府出身。2004年に芸能事務所のオーディションをきっかけにデビューし、ヤングジャンプ「制コレ05」でグランプリを受賞。その後、フリーの女優“ベンチャー女優”へ転身し、「ホリエモンチャンネル」や「B.R.CHANNEL」のMCを務める。そして、誰にでも堂々と振る舞えるコミュニケーション術について綴った初書籍『対峙力』。本書では、大手芸能事務所をクビになり、10年近くフリーランス女優として活動する中で培った、「仕事・自分・夢」と対峙する方法を具体的に解説している。1万8000部を突破し、幅広い分野で活動中。
寺田有希さんのInstagramはこちら

相手と向き合い、自身に向き合う
ベンチャー女優 / 寺田有希さん

様々な番組で、大物とコミュニケーションをとってきた、ベンチャー女優の寺田有希さん。
対峙力を発揮するために、常に心がけていること、取り組んでいることとは。
今回は対峙力の一部について、寺田有希さんご自身に語っていただきました。

笑顔の寺田有希さん

22歳で大手事務所をクビに。フリーの大変さを知り、ワガママだった自分を後悔。

「芸能界デビューしたのは15歳のとき。当初は女優一本の道を目指していたのですが、依頼をいただくのはグラビアやバラエティの仕事ばかりで。だんだん理想と現実の差が埋まらなくなっていきました。それにも関わらず、自分の理想を曲げないこと、夢を頑なにもつことを大事にし続けた結果……、22歳のときに事務所から戦力外通告を受けてしまいます。その後、フリーの女優として始動しますが、オファーが来るはずもなく、レストランのウェイターとして過ごす日々。それまで自分が如何に恵まれていたかを理解すると同時に、“私のまわりにいた方は、私を売り出すために時間も労力もかけて下さった”と申し訳ない気持ちになりました。同時に、人に対してやさしくなろうと考えるようになったんです。」と語る寺田有希さん。

「そんなある日、舞台でご一緒した堀江さんにYouTubeチャンネルのMCとして声をかけてもらいました。当時から堀江さんは、“YouTubeが絶対くるよ”とおっしゃっていたのですが、内心は“ホントに?”と疑心暗鬼でした(笑)。ですが、それ以外に仕事もなかったので、堀江さんの言葉を信じて彼の隣に立ち続けました。これが私のターニングポイントです」

ベンチャー女優の寺田有希さん
インタビューに答える寺田有希さん

コミュニケーションは相手を知ることから始まる。

「フリーの女優として活動する中で、『対峙力』を出版したのは、“大物相手とも臆せず話せる”と評価していただいたから。タイトルに関しても、『新R25』さんにインタビューしていただいたときに、記事の中で使われた「対峙力(=誰とでもフラットに向き合える能力)」から拝借させていただきました。実を言うと、私自身“大物と対峙できている”という認識はなくて、周りの人から言われて初めて気づいたんです。だからこそ書籍では、人と向き合う上で気をつけたことを振り返り、自分なりに導き出した経験談を綴っています。例えば、初対面ではコミュニケーションを受信することから始める試みもひとつ。自己紹介の場で、自分のことをうまく言おうとすると、相手の自己紹介が頭に入ってこなかった経験はありませんか? “それって意味ないじゃん”と気づいてからは他人のターンに集中し、その後の会話につながる情報を得るように心がけています。そしてそれは、“苦手なタイプ”と感じる相手にこそ怠らないようにしています。苦手な人こそ、少しでも仕事がスムーズに行くと楽ですし、苦手意識そのものを克服できたら申し分ないですよね。だからこそ“もっと知ろう”というモードに入り、相手の長所や共通項を探るようにしています。」

さらに、仕事の際は身なりを整えて自分を鼓舞するスイッチをONモードにするという寺田有希さん。

「“自分を鼓舞するスイッチを入れる”ことも忘れません。私にとってのスイッチは、メークと衣装です。そんな私も、昔は自分の身なりに無関心で、『B.R.CHANNEL』のMCに採用された理由は“ダサかったから”でした。プロデューサー曰く、番組に携わる中でファッションを一緒に学び、洗練されていく人材を探していたそうなんです。MCをしていると、干場さんや戸賀さんに憧れて上質な洋服に身を包み、キラキラと輝かれている男性たちを目の当たりにして“ファッションって、人の心を動かすことができるんだ”と心を揺さぶられました。それからというもの、“見た目から自分が好きになれたら、コンプレックスとも真摯に向き合える”と捉えるようになりました。だから今は身なりに気をつけて、“よし、いける!”と思った自分で画面に出るようにしています」

緑に囲まれた寺田有希さん

日頃から好意や敬意を伝えることでポジティブな循環を生み出したい。

寺田有希さんは、日頃から相手へ感謝の気持ちや素敵なところを口に出して伝えるようにしているそうです。

「リップを変えて仕事に行ったとき、まわりから“今日、雰囲気いいね”と褒められたとします。すると、“私、イケてるんだ”と自信が生まれ、仕事をもっと頑張れたり、笑顔が自然に増えたりと、ポジティブな循環が生まれると思うんです。だから褒めていただいたときは謙遜せずに、“ありがとう”と感謝の気持ちを伝えるようにしています。同時に、相手の素敵なところを見つけて褒めることも心がけています。私自身、まわりの人から褒めてもらって自信をつけることができたので、心から大切だと思うし、相手に伝わるように口に出すようにしています。お互いを素直に褒め合うことは、各々のモチベーションにつながり、物事がどんどんいい方向に進んでいくと思うんです。」

「ですが、お世辞は言いません。上辺だけの気持ちがこもっていない言葉って、すぐ相手にバレますし、かえって信頼をなくすことになってしまいます。まずは相手の “いいな”“すごいな”と思うところを見つけたら、素直に口に出します。そう、褒めることができるというのは、真剣に向き合い、知ろうとしている証拠なんです。褒める、褒められる行為を日本人は苦手としますが、モチベーションを上げるだけでなく、距離を縮めるきっかけにもなります。そして、それは円滑なコミュニケーションにもつながるので、とってもお勧めです」

寺田有希さんのお気に入りアイテム

「乾燥が気になる私はマジェスタをライン使いで。」と語る寺田有希さん

乾燥が気になる私はマジェスタをライン使いで。

「昔から乾燥しやすいのが悩み。特に季節の変わり目は、肌が乾いてカサカサしたり、不安定になるので、スキンケアは保湿重視で選んでいます。そんな私にフィットしたのが、マジェスタシリーズ。ラインでの使い心地よさを感じました。中でもマッサージングパックは、良かったですね。さらに洗い流した後も、すっきりするのにつっぱる感じはなく、“私の肌と合っているな”と感じました。ベースメークは、エットシリーズが好み。普段、化粧下地とコンシーラーで簡単に済ませることが多いので、ふわっと薄付きでナチュラルな仕上がりがちょうど良かったです」

エット スキンルースパウダー
(おしろい)20g
5,500円(税込)

エット スキンファンデーションシアー
(化粧下地+ファンデーション)25mL
5,500円(税込)

マジェスタ マッサージング パック
(マッサージ・パック)80g
8,800円(税込)

ルクエ Wクレンジング フォーム
(クレンジング・洗顔料)100g
2,750円(税込)

セルグレース ウォッシュ
(保湿洗顔料)100g
6,600円(税込)

セルグレース フォーミュラ
(高機能 美容液)30mL
16,500円(税込)

ぜひ公式LINEのお友達登録をして、

新着インタビュー記事の通知をお受け取りください。

Follow us on :
People

日々の暮らしを少しだけ豊かにするヒントについて、素敵な方たちに語っていただきました。

  • 中島沙希さん

    モデル

    中島沙希さんのマインドとは?

  • 狩野玲子さん

    ショコラティエ

    狩野玲子さんのチョコレートを通して伝えたいこととは?

  • 吉田真子さん

    杜氏

    吉田真子さんの酒蔵への想い

  • MIHO EMORIさん

    ヘアアーティスト

    MIHO EMORIさんの大切にしている仕事観

Recent people

  • 中島沙希さん

    2023.01.17 update

    モデル

    中島沙希さん

    スカウトをきっかけに高校時代からモデル活動を始める。2017年より活動の拠点を東京に移し、雑誌・広告・WEBメディアなどで活躍。サスティナブルな情報をシェアするプラットフォーム「EF.」を立ち上げる。

    中島沙希さんのマインドとは?

  • 狩野玲子さん

    2023.01.20 update

    ショコラティエ

    狩野玲子さん

    ChocoRekoオーナーショコラティエ。大学卒業後、アメリカのシューズブランドVansの広報やアウトドア雑誌の編集を経て30歳で渡加。2008年よりローチョコレート教室を開始。2012年よりChocoRekoオンラインショップオープン。

    狩野玲子さんのチョコレートを通して伝えたいこととは?

  • 吉田真子さん

    2022.12.20 update

    杜氏

    吉田真子さん

    福井県永平寺町の創業200年以上の歴史を持つ蔵元・吉田酒造有限会社で生まれる。2017年、最年少女性杜氏となり、現在は米・水・土にこだわり、100%地元産の米で全量純米の酒造りに取り組んでいる。

    吉田真子さんの酒蔵への想い

  • MIHO EMORIさん

    2022.12.13 update

    ヘアアーティスト

    MIHO EMORIさん

    都内のヘアサロン勤務後、GO UTSUGI氏に師事。イギリスに渡り、アシスタント期間を経てフリーランスとして活動。KiKi inc.kiki,所属。女性誌やファッションブランドの広告などを手掛ける。

    MIHO EMORIさんの大切にしている仕事観

Recommended Articles

Recommended Item

  • 中島沙希さん オススメ

    モデル

    中島沙希さん オススメ

    中島さんのお気に入りアイテムはマジェスタのマッサージングパック。「マッサージしながらパックまでできるのがいいですね。余分なものを取り除き、肌をまっさらにしてくれる感覚があります」

  • 狩野玲子さん オススメ

    ショコラティエ

    狩野玲子さん オススメ

    ふきとり化粧水は初体験という狩野玲子さん。使用してみて、「余分なものは取り除き、必要なものを与える」というナリスが提案する美容理論も「納得!」とご満足いただきました。

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめのアンティミリ Wオイルイン クリーム。肌になじませると、つぶ状の美容オイルが溢れ出てなめらかな感触に変化するクリーム。

  • 吉田真子さん オススメ

    杜氏

    吉田真子さん オススメ

    酒造りが始まる10月から半年間は睡眠不足になりがちな上に冬場の乾燥も気になるという吉田真子さん。クリームインミルクは「時短でお手入れができる!」と気に入ってくださいました。

  • 春のカラーメークアップアイテム

    スタッフおすすめ

    春のカラーメークアップアイテム

    春のはじまりを予感させる、凛々しい眉と赤みのある目元のブラウンレッドがメインのヌーディーメークをご紹介。メインになるパーツ以外は引き算するのがポイント。

  • 見野大介さん オススメ

    陶芸家

    見野大介さん オススメ

    見野さんのお気に入りアイテムは、アウラスシリーズ。本格的なスキンケアはほぼ初めてとのことでしたが、「香りが気にならないので使いやすい」と気に入ってくださいました。

  • 渡辺安樹子さん オススメ

    フラワーショップ farver

    渡辺安樹子さん オススメ

    アトデリエのスキンケアシリーズを娘さんと共有で使ってスキンケアタイムを過ごす渡辺さん。顔だけでなく全身に使用でき、お肌にやさしいのが嬉しいポイント。

  • 榊萌美さん オススメ

    『五穀祭菓をかの』6代目女将

    榊萌美さん オススメ

    榊さんのオススメは、Vietaのスタイリングフレーム リキッドアイライナーのブラウン。榊さんの“イキイキとした美しさ”の秘密とは。

  • クミンさん オススメ

    友安製作所 広報

    クミンさん オススメ

    アウトドア派のクミンさんが惹かれたアイテムは、アミュルテのスキンベール BB。これ一本で紫外線予防だけでなく、化粧下地の役割も果たしてくれます。

  • 加藤順子さん オススメ

    歯科医・モデル・クリエイティブディレクター

    加藤順子さん オススメ

    加藤さんにオススメしていただいたのは、Vieta スタイリングフレーム アイブロウパウダー 02。凛とした加藤さんの魅力を引き出すポイントメークについてご紹介。

  • マッサージにおすすめのアイテム

    スタッフおすすめ

    マッサージにおすすめのアイテム

    "Dear my hand vol.03"では、顔のむくみを解消させるマッサージ方法をご紹介。マッサージと同時にパックができる、マッサージングパックの使用がおすすめ。

  • 長尾悦美さん オススメ

    ファッションクリエイティブディレクター

    長尾悦美さん オススメ

    長尾さんが記事内でオススメしていただいたのは、マジェスタ。確立したセンスを持つ長尾さんの美しさを支えるスキンケアとは。

  • 森直子さん オススメ

    花作家

    森直子さん オススメ

    森さんのオススメは、バラエキスにこだわったアッサンブラージュのシャンプーとトリートメント。「生バラの香りがする!」と花作家の森さんにも好評のアイテム。

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめのナリス 薬用ボディパウダー。ポンポンするだけでサラサラ素肌へ。ベタつく汗による肌荒れを防ぎたい人におすすめ。

  • 高松美代子さん オススメ

    競輪選手

    高松美代子さん オススメ

    ナリス化粧品の製品には昔からなじみがあったと語る高松さん。記事内でオススメしていただいたのは、マジェスタのクリーム。

  • ○間-MA-さん オススメ

    日本茶空間

    ○間-MA-さん オススメ

    平田さんが記事内でオススメしていただいたのは、ルクエシリーズ。使用した瞬間からオドロキがあったそう。

  • 秋元里奈さん オススメ

    産直通販サイト「食べチョク」代表

    秋元里奈さん オススメ

    毎日忙しく、つい美容を怠りがちと語る秋元さん。そんな秋元さんがオススメする保湿アイテムをご紹介。

  • 寺田有希さん オススメ

    ベンチャー女優

    寺田有希さん オススメ

    昔から乾燥しやすいのが悩みという寺田さんのおすすめは、マジェスタシリーズ。ポイントはラインでの使い心地よさを感じたところ。

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめのルクエ ジェルウォッシュ。ジェルパックのようなみずみずしい使用感で心地よく、洗顔料だからもちろん汚れもオフできる一石二鳥アイテム。

Produced by