089

2023.12.14

How to deal with things

Beauty

除いて、与える
モノとの向き合い方

How to deal with things

How to deal with things

ナリス化粧品の美容理念は、
「余分なものを取り除き、必要なものを与える」というシンプルで確かなもの。
これは日々の暮らしにも通じること。
自分にとって大切なモノを知り、好きなモノに囲まれた暮らしは、
あなたの心と時間に余白を与えてくれます。
今年も残りわずか。新年を迎える前に、身の回りのモノを見直してみませんか?

モノを減らして、暮らしを整える3つの習慣

その1.
今、お気に入りのもの以外は手放す

例えば、手放すタイミングが難しい洋服。1年以上着ていない服や、着心地が悪い服などは思い切って手放してみましょう。着なくなった洋服は、行政やアパレル企業が行っている古着回収を利用するのも◎。また、ゴミとして処分する以外の選択肢として、フリマやオークションサイトなどもあります。

その2.
手放すか迷ったときは、保留ボックスへ

先のことをいろいろと考えてしまい、手放すことに慎重になってしまう場合は「保留ボックス」に入れてみましょう。目に入らない場所に移動し、期限を決めて寝かせてみます。期間内に使ったら収納に戻し、思い出すことすらなかった場合は、そのまま手放しましょう。

その3.
ストックを持ちすぎない

スキンケアや日用品のストックは収納スペースを取る上に、好みが変わったり、買っていたことを忘れたりしてしまい、使いきれずに終わってしまうことも。定期便を活用するとストックに収納スペースを活用でき、買い忘れの心配もありません。

ルクエ定期便を活用しよう

WEBお申込みなら初回20%オフ!送料無料。
ルクエ定期便は、本体→詰め替え用→詰め替え用のサイクルでお届けします。※コンク・ローション・ミルクのみ

ルクエは、頑張る女性に寄り添うスキンケアブランド。

もうすぐ30歳になるエリさんにとって「ルクエ」でのスキンケアはリセットタイム。忙しくストレスもあるけれど、この時間のおかげで、今日のちょっとしたイライラや失敗も拭い去るような気持ちに。まっさらな肌にうるおいを与えながら、明日への元気をチャージする。
そんなふうに自分と向き合いながら頑張るエリさんのスキンケアルーティンを、公式YouTubeチャンネルにてご紹介しています。

おしゃれなあの人に学ぶ「持つもの、手放すもの」

モノを減らして、暮らしを整える3つの習慣をご紹介しましたが、
SNSで見かけるおしゃれな人たちは、どんな風に日々の暮らしを整えているのでしょうか?
今回、暮らしについて発信しているインフルエンサーのお二人に、
お気に入りのものと手放してよかったものをお聞きしました。
モノの選び方や暮らしの参考にしてみてくださいね。

CASE #01

Q.お気に入りのものは?
A.「大切に作られた物」
旅先や個展などでコツコツと集めた作家さんの器。丁寧に作られた物やその背景にストーリーがあるものは、時間が経っても褪せることがありません。特に白いものが好きで、クリーンな中に奥ゆかしさを感じます。美しいものに備わったパワーは、日常を心豊かにしてくれます。

Q.手放してよかったものは?
A.「自分の今フィットしないもの」
クローゼットにおさまらない洋服や、使用頻度の少ない家電など。家にも人にもキャパシティがあるので、違和感を持つ物や心地良くないアイテムは、思い切って手放す事で、心にも空間にも余白が生まれ、新しい感覚を養うことができます。

教えてくれたのは…chicaさん
リノベーションしたヴィンテージマンションで日々の暮らしを発信。洗練された シンプルな家造りで多くのフォロワーを魅了している。
chicaさんのInstagramはこちら

CASE #02

Q.お気に入りのものは?
A.「ショルダーバッグ」
母がちょうど私ほどの歳の頃に購入したというショルダーバッグ。色・形・サイズ感、どこを取っても好みど真ん中。譲り受けてから年数が経っているので綻びも多いですが、メンテナンスをしながら大切に使い続けています

Q.手放してよかったものは?
A.「バスマット」
衛生的な状態を保つのが難しいバスマット。バスタオルでマットの役目も賄えると感じ、思い切って手放しました。マット自体の管理が不要になるだけでなく、その分の収納スペースも空いて洗面所がすっきり。床のお掃除もグッと楽になりました。

教えてくれたのは…mioさん
ささやかな夫婦の暮らしの記録を「nidones」として YouTube をメインに発信。 温もりに包まれるような優しいお二人の世界観が多くの人を惹き込む。
mioさんのInstagramはこちら

生活感を隠す、お気に入りの収納グッズ

モノを見直した後は、必要なものを、必要な場所へ。
すぐ手が届くところに置いておきたいスキンケアやコスメは、収納場所に困りがち。
そんなお悩みを解消する、インテリアを邪魔しないとっておきの収納グッズをご紹介。

Little Rooms / はちみつポットブラシスタンド 1,870円(税込)

はちみつポットみたいなフォルムと色合いがかわいらしい入れ物。 メイクツールの他にも、メガネやペンなど、暮らしで使うさまざまな道具を立てて収納しておけます。
公式サイトで見る

ベルメゾン / 洗えるラタン調のメイクボックス 5,590円(税込)

ラタン調で出しっぱなしでもインテリアにも馴染むメイクボックス。下段は約20cmの高さがあるので、化粧水などのボトル類も収納可!汚れても水洗いできるのが嬉しいポイント。
公式サイトで見る

中川政七商店 / 化粧箱 17,600円(税込)

天然木で作られたすっきりと美しい化粧箱。姿勢に合わせて角度を変えられる鏡付き。持ち運びできるサイズなので、メイクもスキンケアも好きな場所で楽しめます。
公式サイトで見る

いらないものを除いて、健やかに。
身の回りを整え、気持ちよく新年を迎えてくださいね。


ぜひ公式LINEのお友達登録をして、
新着記事の通知をお受け取りください。

Follow us on :

Staff

Photographer(Cover):Yui Fujii
Editor&Director:Mone Murata(FLAP,inc.)

Recent people

  • 松本千登世さん

    2024.01.20 update

    エディター・ライター

    松本千登世さん

    1964年生まれ、鳥取県出身のエディター・ライター。神戸女学院大学を卒業後、航空会社、広告代理店、出版社勤務を経てフリーに。女性誌を中心に美容のあり方や生き方について執筆する。

    美容に魅了される松本千登世さんの生き方

  • 裏地桂子さん

    2023.12.20 update

    ギフトコンシェルジュ

    裏地桂子さん

    ギフトコンシェルジュ、文筆家、草月流師範。女性誌のライターとして活躍後、雑誌や企画展などの商品セレクション、ショップのプロデュースなどを手がけ、企業の顧問アドバイザーも務める。

    裏地桂子さんが美しく歳を重ねている理由とは

  • ただひとつのローズガーデン

    2023.11.20 update

    「一本一本のバラ」と向き合う

    ただひとつのローズガーデン

    ナリス化粧品 生産管理部 鎌田さんと研究開発部 上田さんのインタビューを通して、ナリス化粧品の製品に使用されているバラを育てる際のポイントや、ローズガーデンで働く方々の想いについてご紹介しています。

    ナリス ローズガーデンの秘密

  • 木村綾子さん

    2023.10.20 update

    COTOGOTOBOOKS 店主

    木村綾子さん

    オンライン書店「COTOGOTOBOOKS(コトゴトブックス)」の運営や、選書、執筆、企画などフリーランスで活動。明治大学政治経済学部卒業後、中央大学大学院で太宰治を研究。文学修士課程修了。

    木村綾子さんが語る読書の時間への想い

Recommended Articles

Recommended Item

  • ギュテさん オススメ

    美容クリエイター・メイクアップアーティスト

    ギュテさん オススメ

    透明感のある肌をお持ちのギュテさんに、スキンケアへのこだわりを伺ってみると、皮脂が多く気をつけないと毛穴が黒ずんでしまうのがお悩みとのこと。そんなギュテさんがピックアップしたのがセルグレースのデュプレ クリーム。

  • 天真みちるさん オススメ

    宝塚OG・エンターテイナー・脚本家

    天真みちるさん オススメ

    ブリーチやカラーを繰り返しており、髪の毛のダメージが気になると語る天真さん。薬用エクメールのスキャルプシャンプーを気に入っていただけました。

  • スタッフ愛用 夏におすすめのアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用 夏におすすめのアイテム

    オーラルケアも美容のひとつ!ナリスの隠れ人気アイテム。化粧品会社としての目線で研究し、開発した歯磨き粉が「アパサイエンス」です。

  • 本島彩帆里さん オススメ

    ダイエット美容家

    本島彩帆里さん オススメ

    使い心地のやさしさに人一倍こだわりを持つ本島彩帆里さんお気に入り3アイテム。「モイスチャー バスエッセンスは年代や性別をこえて好き嫌いのない香り。乳白色のお湯がやわらかく、息子も気持ちよく使えました。」

  • 琉水亭はなびさん オススメ

    英語落語家・ラジオパーソナリティー

    琉水亭はなびさん オススメ

    「たくさんお気に入りがありました!」と楽しそうにお話しくださったは琉水亭はなびさん。まずはセルグレース スキンヴェール デイセラム。「美容液みたいなつけ心地ですごくいい!伸びが良くてつけた感じも軽くて、もうこれはリピート決定!」

  • 垣内彩未さん オススメ

    モデル

    垣内彩未さん オススメ

    ナリス 薬用 ピュアーチェリップケア スティックは、家にお篭りする日にも重宝。「これは香りを感じないから、食事するときにも影響せず、とても使いやすいです」

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    手軽にケアできるので、ずぼらな方にもおすすめのアイテム。10分ほどマスクを付けていても密着感が高く、はがれにくいので、『ながら美容』のお供です。

  • 小谷実由さん オススメ

    モデル

    小谷実由さん オススメ

    美しさにも磨きをかけることも“休息”のひとつであると語る小谷さん。ゆっくりしたひとときを過ごすのにピッタリなアイテムをご紹介。

  • 成田美穂さん オススメ

    ナリス化粧品 執行役員 研究開発部 フェロー

    成田美穂さん オススメ

    成田さんが研究開発チームの一員として開発したセルグレース。クリームはオレンジ色のクリームと乳白色のクリームの二層式になっていて、納得のいくできあがりになったと思います。

  • 中島沙希さん オススメ

    モデル

    中島沙希さん オススメ

    中島さんのお気に入りアイテムはマジェスタのマッサージングパック。「マッサージしながらパックまでできるのがいいですね。余分なものを取り除き、肌をまっさらにしてくれる感覚があります」

  • 狩野玲子さん オススメ

    ショコラティエ

    狩野玲子さん オススメ

    ふきとり化粧水は初体験という狩野玲子さん。使用してみて、「余分なものは取り除き、必要なものを与える」というナリスが提案する美容理論も「納得!」とご満足いただきました。

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめのアンティミリ Wオイルイン クリーム。肌になじませると、つぶ状の美容オイルが溢れ出てなめらかな感触に変化するクリーム。

  • 吉田真子さん オススメ

    杜氏

    吉田真子さん オススメ

    酒造りが始まる10月から半年間は睡眠不足になりがちな上に冬場の乾燥も気になるという吉田真子さん。クリームインミルクは「時短でお手入れができる!」と気に入ってくださいました。

  • 春のカラーメークアップアイテム

    スタッフおすすめ

    春のカラーメークアップアイテム

    春のはじまりを予感させる、凛々しい眉と赤みのある目元のブラウンレッドがメインのヌーディーメークをご紹介。メインになるパーツ以外は引き算するのがポイント。

  • 見野大介さん オススメ

    陶芸家

    見野大介さん オススメ

    見野さんのお気に入りアイテムは、アウラスシリーズ。本格的なスキンケアはほぼ初めてとのことでしたが、「香りが気にならないので使いやすい」と気に入ってくださいました。

  • 渡辺安樹子さん オススメ

    フラワーショップ farver

    渡辺安樹子さん オススメ

    アトデリエのスキンケアシリーズを娘さんと共有で使ってスキンケアタイムを過ごす渡辺さん。顔だけでなく全身に使用でき、お肌にやさしいのが嬉しいポイント。

  • 榊萌美さん オススメ

    『五穀祭菓をかの』6代目女将

    榊萌美さん オススメ

    榊さんのオススメは、Vietaのスタイリングフレーム リキッドアイライナーのブラウン。榊さんの“イキイキとした美しさ”の秘密とは。

  • クミンさん オススメ

    友安製作所 広報

    クミンさん オススメ

    アウトドア派のクミンさんが惹かれたアイテムは、アミュルテのスキンベール BB。これ一本で紫外線予防だけでなく、化粧下地の役割も果たしてくれます。

  • 加藤順子さん オススメ

    歯科医・モデル・クリエイティブディレクター

    加藤順子さん オススメ

    加藤さんにオススメしていただいたのは、Vieta スタイリングフレーム アイブロウパウダー 02。凛とした加藤さんの魅力を引き出すポイントメークについてご紹介。

  • マッサージにおすすめのアイテム

    スタッフおすすめ

    マッサージにおすすめのアイテム

    "Dear my hand vol.03"では、顔のむくみを解消させるマッサージ方法をご紹介。マッサージと同時にパックができる、マッサージングパックの使用がおすすめ。

  • 長尾悦美さん オススメ

    ファッションクリエイティブディレクター

    長尾悦美さん オススメ

    長尾さんが記事内でオススメしていただいたのは、マジェスタ。確立したセンスを持つ長尾さんの美しさを支えるスキンケアとは。

  • 森直子さん オススメ

    花作家

    森直子さん オススメ

    森さんのオススメは、バラエキスにこだわったアッサンブラージュのシャンプーとトリートメント。「生バラの香りがする!」と花作家の森さんにも好評のアイテム。

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめのナリス 薬用ボディパウダー。ポンポンするだけでサラサラ素肌へ。ベタつく汗による肌荒れを防ぎたい人におすすめ。

  • 高松美代子さん オススメ

    競輪選手

    高松美代子さん オススメ

    ナリス化粧品の製品には昔からなじみがあったと語る高松さん。記事内でオススメしていただいたのは、マジェスタのクリーム。

  • ○間-MA-さん オススメ

    日本茶空間

    ○間-MA-さん オススメ

    平田さんが記事内でオススメしていただいたのは、ルクエシリーズ。使用した瞬間からオドロキがあったそう。

  • 秋元里奈さん オススメ

    産直通販サイト「食べチョク」代表

    秋元里奈さん オススメ

    毎日忙しく、つい美容を怠りがちと語る秋元さん。そんな秋元さんがオススメする保湿アイテムをご紹介。

  • 寺田有希さん オススメ

    ベンチャー女優

    寺田有希さん オススメ

    昔から乾燥しやすいのが悩みという寺田さんのおすすめは、マジェスタシリーズ。ポイントはラインでの使い心地よさを感じたところ。

  • スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめ

    スタッフ愛用の推しアイテム

    スタッフおすすめのルクエ ジェルウォッシュ。ジェルパックのようなみずみずしい使用感で心地よく、洗顔料だからもちろん汚れもオフできる一石二鳥アイテム。

Produced by

close